水素の情報を余すところなくお伝えするサイト

水素水のことは、お任せください(*^^)v

水素風呂 体験談 パニック障害・鬱・美肌【女性30代】

   

パニック障害・鬱・美肌【女性30代】
unnamed-6私は見ての通り元気で何も問題の無い体をもったイメージがあると思いますが、
25歳の時ストレスからパニック障害になってしまい、しかも進行して躁うつになり、それなりに頑張ってきましたが、
とうとう電車にも乗れなくなるほど、過呼吸持ちになってしまい、仕事ができない体になってしまいました。
更に体質が、糖尿病で亡くなった父に似て低体温で汗がかけなく血が薄く血行も悪く、常に頭が重く、首が痛い日々を過ごしていました。
体質が年齢と共に悪くなる一方でしたので、食生活・生活習慣、あらゆる健康の本やクリニックに行っても改善されず、
更に28歳の時に過敏性腸炎にまでなってしまい、食べても身にならず、入退院の日々を過ごし、
その為金銭的にも苦しい生活になってしまい、生きる事を諦めかけていた29歳の時に、
妹がニュージーランドへ嫁ぎ、出産するので、これを機会に療養しにおいでと言ってくれたのがきっかけで命カラガラで環境の変化が欲しくて行きました。
ニュージーランドは自然が中心の街ですから環境が良く、3ケ月で回復し仕事ができるようになって、正常に戻った状態で日本に帰ってきました。
しかし、日本の会社に馴染めず、また具合が悪くなってしまい、
本当にここまでどう生きて行けばいいの?と思っていたところに水素風呂に出会いました。
私は体が素直でダメなものはダメ、良い物はめちゃくちゃ反応が早いんです。
こうなんか押しつぶされそうな思いをしてきましたが、水素風呂に浸かった瞬間、
体中に何かが巡る感じがして、全てが解放され、今までは湯船に入っても冷たかった腕が温かく、数分で汗が流れ落ち、
びっくりして素っ裸でリビングへ行き、「ねぇママ!!マジで水素風呂スゴイよ!今すぐ入ってきて!!」と母に言いました。
日に日に体も軽くなり血行が良くなったのか、むくみが取れて体重も自然に4kgも落ち、
朝の目覚めも良く、何より外に出てアクティブに生活が送れるまで回復しました。
とある化粧品屋さんで肌チェックした時の現在と過去を比較すると、2013年の時はCランクだったのが、
今年の1月にスッピンで肌チェックに行ったら、Bランクに上がり肌年齢が27歳になっていました。
一石二鳥どころか、一石何鳥にでもなり、呼吸も浅く血圧も44と86と低くチョコレートばかり食べていましたが、
私は今、元気に冬の寒さにも負けず生きています。
私の生活では水素生活が当たり前であり、この現代社会では絶対に欠かせない要素であり、
病気や現代社会に負けない、いつでもいっぱい入れる水素風呂だからこそ、
ドンドン元気な日本人が増えると確信しておりますので、
一人でも多くの人に伝えて繋げていきたいと思います。

 - 体験者の声